クリ銃とは

運営がハドソンから移管され、課金コンテンツが充実し始めた頃、とあるニートは考えた。
「ルートを取るには、敵を早く狩るには、ボスをソロで倒すにはどうしたらいいのだろう・・・。」
その後なんやかんや考えたところ生まれたのが、クリティカル発生率上昇装備とディレイカット装備を身につけ
圧倒的な火力の連射と蛇弾のノックバックを使って無傷でmobのルートを掻っ攫うMoE界随一の嫌われ者、その名もクリ銃。

儲かるって聞いたんだけど…。

確かに儲かる。普通の構成に比べてすさまじいスピードで敵を狩れるし、バンピーじゃソロ何て無理無理かたつむりってやつも狩れちゃう。
しかし弾代等のランニングコストも中々に高いし、エイスス侍の2倍も3倍も儲かるわけじゃない。ボスソロの面でもパニやテイマーあたりのほうが下手すりゃ範囲が広かったりする。
ついでに言うとクリ銃がカスクリ銃とまで言われるほど嫌われたのは特に剤・コインを出すボスMobの独占にあるんだけど、そいつらもどんどん不味くなって張り付きも消え去ったほど。
なもんで狩りで稼ぎたいなら普通に侍でエイシスなりスルトなり、あるいはバハなり行ったほうがいい。後ノックバック弱体化で敵を狩りにくくなったのも困りもの。
そもそも今や作るだけで数M~数十MのGoldがかかる、そんだけのGoldがあるならそれを原資に転売ヤーや錬金戦士にでもなったほうが楽。
なので大抵のやつは勿論ある程度儲かるというのもあるが、どちらかというと超火力を叩きだしてボスMobのルートを取る喜びを感じるためにやってるようなもん。
火力はロマンってやつ。

クリ銃になるには

装備を揃えて銃を持ち、シュワシュワシュワドゴーン!これで君もクリ銃。
クリ銃と言っても装備や構成は多様なので後で個別に解説するぞ!

クリティカル発生率上昇装備…ってなによ?

その名の通りクリティカル発生率が上昇する装備の事。それぞれ装備を付けると「クリティカル率UP」というBuffが付く。
装備についてるクリUPのBuffはAとBの二種類、更にそれぞれLv1~3があるので計6種類ある。同じ系統に分類されるBuffは1つしかかからない。

上昇率はLv1=10% Lv2=15% Lv3=20%って言われてる。AかBかでは変わらんちん ちなみに戦技カンフーソウルは40%UP。
装備はバサ指(A Lv1)、バサ耳(B Lv1)、龍篭手+5~+7(B Lv2)、黒猫面+5(A Lv2)、これが基本。
しかし現在ではAのLv2、3はカンフーソウルに上書きされるようになったので黒猫面の優先度は低め。
またAのLv1はバサ指以外にも生産隠密という選択肢もある。こいつを使うと耳が空く。
龍篭手については腰装飾のマブ使徒カードという選択肢も増えた。マブ使徒カードのがデメリットが少ないがまあ手軽に手に入る方でおk。
最近上記とは別枠でクリティカル率がUPするレインボーウィッグが登場。10%UPくらいらしい。ついでにクリA2相当の看破付きバフを持つモニターアイマスクも登場。ついでに命中が10くらいあがる。
さらにさらに、グローイングビヤード+3が登場。攻撃4命中4に加え、アタックディレイ短縮効果とクリティカルA3相当効果を併せ持つ軍神の加護が付与される。

篭手の強化は最低+5、これより下だとLv1になってバサ耳と被る。+7でカカオで死んでもロストしなくなる。
+8でクリUPLv3、ATK+2、ディレイ-1.5と強力な装備に、+9だとさいつよ(ATK+3ディレイ-2)になる。
猫面はカンフーソウルと被るんで無いならないでもいい。ただ+8以上になると装備品としても普通に強い(篭手と同じ能力)。
ちなみに+8とか9になるとデメリットのHPマイナスも結構馬鹿にならなくなったりする(それぞれ-10と-15)。

ディレイカット…ってなによ?

名前の通りディレイを短縮する装備。-1ならディレイが-1%になる。
なおここで言ってるのは攻撃ディレイであって魔法ディレイではございやせん。
昔は攻撃速度-1とかいう一見するとデメリットとも取れる表記だったが今ではひと目でわかるゆとり表記となった。
ディレイカットの詳しい仕様については本家wiki参照。
とりあえず-10なら10%早いわけではない。
ちなみに現在ではディレイ短縮に-50%の上限が設定されてる。テク魔法装備とかなんやらで-60とかしても50しか減らない。
つってもロア銃以外は気にする必要ナッシング。バーサークのアタック短縮とSTボーナスは上限計算から除外されて適用されるっぽい。

メモ

1.フィヨ6点で-1*6
2.オリアクセ2点で-3*2
3.シャドウストーカー6点で-2*6
4.オリアクセ3点+封印の剣で-3*4
5.オリアクセ2点+シャドウストーカー3点で-3*2,-2*3
6.隠密肩腰+9で-6*2
7.-6*2,-3*4,-2*3
8.ワイルドロア(例として-30とする)

1...100*(0.99)^6=94.148
2...100*(0.97)^2=94.09
3...100*(0.98)^6=88.584
4...100*(0.97)^4=88.529
5...100*(0.97)^2*(0.98)*^3=88.55
6...100*(0.94)^2=88.36
7...100*(0.94)^2*(0.97)^4*(0.98)^3=73.62
8...100*(0.7)=70

ディレイ装備は数字の合計は同じでも装備点数が少ないほうが僅かに早い

で…どうやって作るの?

装備編

基本重要なのはディレイカット。手数を増やすことが火力の上昇によりよく寄与するため。
でもATKもそこそこ重要、命中とかはおまけ程度。ちなみにHPSTボーナスは+3でスキルポイント1相当。
セット装備には肩がついてないことが多い。特にクリ銃が使うような装備は。

防具

モーション変化編

種族編

正直何でもいいが、一応比較すると。

パンダとモニのボーナスに関して見るとパンダの方がスキルポイント的には有用。例えばHPSTどちらも300にしようとした場合
パンダだと生命85(302.75)+持久90(300)で計175、モニだと生命97(301.45)+持久84(299.6)で計181となる。
でかい図体に我慢して重量と若干のスキルPを取るか、命中ボーナスと見た目を重視するか、といったところ。

ちなみに種族によるATK差はパンダとコグ・モニ間でもたったの2なんであんま気にしなくていい。

構成編

サブスキルや回復手段や基礎をどうするかで結構幅がある。

構成例


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-10 (水) 21:42:41